ツイート

今すぐ バイク売りたい

バイク売りたい

今すぐにバイク売りたいから高く買ってくれる所教えて

バイクを初めて売る、買取業者と交渉が苦手、どうやったら高く売れるのか分からない、そんな不安で毎日を過ごしている方が多いです。
そういった不安を少しでも解消出来る様に、流れに沿って説明しています。
今すぐバイクを売りたい気持ちは分かりますが、冷静になって少しでも高値で売れるように持って行きましょう!

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

今すぐバイク売りたい方へおすすめ情報

 

一度発行した税金の支払い書はキャンセル不可

バイクを今すぐ売却するには、買取業者に査定依頼して自宅に来て貰うのですが、買取業者によっては「今日は予定が入っているので後日にして欲しい」という事もあります。
特に2月から3月に掛けては一番忙しく、中々予約も取りにくい状況になります。
これは、3月末までに売っておかないと、4月1日付けで税金が発生するので、乗っていないバイク、事故車、不動車などもナンバーを外して廃車するか処分しないと1年分の税金が来ます。
一度発行した税金の支払い書はキャンセルする事は出来ません。
ですので、3月中に売らないと勿体無いです。

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

▲TOPにもどる

 

「どの買取業者」を選ぶか

査定依頼する時に注意することは、「どの買取業者」を選ぶかという事です。
町のバイク屋さん、レッドバロンなども買取してくれますが、買取専門業者は買取に特化しているので、流石に査定のスピードも早いですし、査定額に納得したらバイクを買取って引揚げるまでも早いので、時間短縮になり、休みの日に呼んでも時間を取られません。
ネットの一括査定サイトも様々な業者が登録しているので、申し込めば直ぐに出張査定に来てくれます。
また、予約を入れておけば希望査定日の希望時間に来てくれますので、それまでに洗車したりワックス掛けたりして準備が出来ます。

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

▲TOPにもどる

 

今すぐ売りたいなら

でも、今すぐ売りたいなら、まずやる事があります。
それは、「あなたのバイクの査定相場を把握しておく事」が大事です。
これは、下取りでも買い取りでも、売る時に自分のバイクの査定相場が分からなければ、業者の出した買取金額の見積りを見ても、何も判断出来ません。
中古バイク買取の査定額は、基本的に「買取査定相場の最安値」から出してきます。
悔しいですが、これが一般的なので、ここで凹んだりせずに、交渉する事が必要です。

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

▲TOPにもどる

 

どうやって交渉するのか?

それは、こちらも交渉して査定額をあげるだけのネタを持っていないと太刀打ち出来ないので、しっかり準備する必要が有ります。

 

順番から言えば、まずはネットで無料のオンライン査定を使って、概算の査定額を聞きます。
これはまだバイクを実際に見せていないので、あくまでも概算の金額ですが、家でも移動中でも申し込みが出来るので、まずはこれを使って第一歩を踏み出します。
次に、バイクがまだ動くのであれば、近くのバイク販売店に持ち込んで査定して貰いましょう。
簡単で良いので査定して貰えませんか?とお願いすればやってくれます。
忙しそうでしたら、車種、年式(250cc以下で分からない場合は必要ありません)、車体番号、走行距離で、大体の買取相場を教えてくれます。
ここで、すでに2,3個の買取査定相場が手に入ったので、これだけでも何とか、買取業者の出してくる査定額に反応出来る様になります。

 

これは絶対にやった方が良いです。
手間と時間が掛かりますが、その分必ず査定額が上がる事につながります。

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

▲TOPにもどる

 

実際に買取業者を呼ぶコツ

最後は実際に買取業者に申し込みますが、買取専門業者(バイク王など)でも一括査定サイト(バイク比較.comなど)どちらでも良いです。
買取業者を呼ぶ時のポイントは、必ず2社以上に申込むこと。
ここで1社だけだと、よほど交渉が上手でないと査定額は上がりません。
おそらく僕でも厳しいです。それくらいプロを相手にするという事は厳しいです。

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

▲TOPにもどる

 

ここが一番のポイント

でも、考え方を変えて、「プロにはプロに戦ってもらう」事で、競合させれば、査定額を気にしながら査定額が上がって行きます。
不思議ですが、これは実体験なので、事実です。
僕は特に何もしていませんでしたので。
そうすると、最後どちらかが「うちはこれ以上は無理です」とギブアップします。
といった事を経験しているので、1社だけ呼んで自分の生半可な知識で立ち向うのは、「プロボクサーとリングで戦う事を選んでいる」位無謀な事だと認識した方が良いです。

 

その辺をもっと簡単に紹介しています。

▲TOPにもどる

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい


 ツイート