ツイート

バイク売りたい 人

バイク売りたい人はどこに売っているの?

タイプ別の3種類のメリット

個人売買のメリット
  • 廃車、登録まで自分で行えば、手数料も何も掛からずに売却価格もそこそこで売れます。
  • 業者さんを通していないので、自分が売りたい人に売れ、お金が丸々全部自分に入って来ます。

 

インターネットを使った個人売買のメリット
  • 販路が身の回りから全国、対象者が同年代から全ての年代に広がります。
  • 24時間サイトは稼働しているので、相手の見たい時間帯に閲覧する事が出来ます。
  • 何より速い。相場を知らなくて、直ぐに現金が欲しい人には最適。
  • あなたのバイクが人気車種で、それを欲しいと言ってる人がバイク屋さんに「探して欲しい」と行ってきた時に、
  • あなたのバイクに白羽の矢が立ちます。こういった時は通常の買取価格は存在せず、かなり上乗せした価格で売ることが出来ます。

 

ネットの無料一括見積りサイトを利用するメリット

無料で複数の買取業者の査定価格を比較できて、後は業者さんに任せておけば、無料で勝手に手続きを進めて貰えます

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい

 

バイクを売る時の3種類のデメリットを知っておく

個人売買のデメリット
  • 自分が動かないと色々な処理が先に進まない。
  • 名義変更、代金の支払い完了まで気が抜けない。
  • 代金の支払いにローンが組めない(個人間ローンサービスは存在)
  • 売った後も色々とクレームが入ることが有る。
  • 親しい友人だと継続フォローが必要の時が有り、手離れが良くない。。

 

ヤフオク(その他類似サービス)を使った個人売買のデメリット
  • 使い方をマスターしないといけない、落札されたが連絡が取れない場合、時間だけが流れていく。
  • 3つの山が存在(代金受け取り、名義変更、車両発送)し、それを乗り越えるまで安心出来ない。
  • たまにハードクレーマーが存在する。まれに発送途中でキズや破損が起き、落札者が怒り狂う事がある。

 

業者1社のみに査定して貰い、そのまま売るデメリット
  • 他のお店、買取業者との比較がで出来ない。
  • 買取価格が適正なのか分からない。

 

>>バイクを売るなら高く売りたい!!<<

↓↓↓最短で高く売る情報はこちら↓↓↓

バイク売りたい


 ツイート